京都・福知山の手作り結婚指輪 工房南十字星で三重県の河野さんが手作りされた結婚指輪のご紹介です。

三重県の河野さんが手作りされた結婚指輪のご紹介です。

ストレートのリングで、表面がひし形と三角形で形作られたデザインです。

このデザインの場合、例えばひとつのひし形を削っていくと、隣接する2つのひし形、4つの三角形にも影響が及ぶため、少し難しい作業でしたが、お2人とも苦労しながらも諦めずに頑張って制作作業を進められ、無事、完成!お疲れ様でした。

こうした困難を二人して乗り越えて完成した指輪はきっと、お二人の大切な思い出としても残るものではないかと思います。

遠く三重県からお越し下さいましたので、今回、デザインなどの打ち合わせは事前にメールで行い、指輪の手作り作業にのみ、1回だけお越し頂きました。 この様に、遠方の方、また、お時間の無い方の場合は、1回のみお越し頂くことでも手作り結婚指輪をおつくり頂けます。 よくあるご質問の該当箇所をご覧下さい。

代表プロフィール

春日井 利光
春日井 利光
むちゃくちゃ忙しい宝飾店の工房で10年の修行の後、独立。
ある二組のご夫婦との出会いをキッカケに、二人で作るマリッジリング(結婚指輪)のプログラムを始める。 お二人の大切な思い出と共に残る結婚指輪の手作りを全面的にサポートしています。
工房南十字星へのご相談はこちらから
%e6%98%a5%e6%97%a5%e4%ba%95%e3%81%95%e3%82%93
minami_pagecontact_05
minami_pagecontact_03
minami_pagecontact_04