シンプルで、スッキリしたデザインの結婚指輪を作られた京都府福知山市の西村啓さん、麻緒さんのご紹介です。

おふたりが作られたのは、ストレート甲丸のリングで、女性用にはダイヤが3つ斜めのラインになる様、彫留めされ、内側には2本のリングを重ねると明るく輝く太陽が現れます。

麻緒さんから、二人で作るマリッジリングへの申し込みメールを頂いたのが挙式の1ヶ月余り前の事でした。挙式まで日にちが少ないので間に合うか心配されていました。大丈夫!間に合います(^^)

その後、デザインなどの打ち合わせ、そして楽しみながら指輪の制作作業と順調に進み、挙式の1週間前に指輪が完成しました。

完成品をふたり揃って受け取りにお越し頂き、完成した指輪を見て、

麻緒さんは
「スゴイ!また、何か作りたいね!」

啓さんは
「自分で作ったんだなーと実感する。」

ととても喜んで頂けました。

その後、挙式も無事迎えられ、素敵な写真も送って頂きましたのでご紹介します。

どうぞ末永くお幸せに!!

代表プロフィール

春日井 利光
春日井 利光

むちゃくちゃ忙しい宝飾店の工房で10年の修行の後、独立。

ある二組のご夫婦との出会いをキッカケに、二人で作るマリッジリング(結婚指輪)のプログラムを始める。 お二人の大切な思い出と共に残る結婚指輪の手作りを全面的にサポートしています。


工房南十字星へのご相談はこちらから
%e6%98%a5%e6%97%a5%e4%ba%95%e3%81%95%e3%82%93
minami_pagecontact_05
minami_pagecontact_03
minami_pagecontact_04