北近畿・京都北部・福知山の手作り結婚指輪 工房南十字星で京都府福知山市の山下翔平さん、杏菜さんご夫妻が作られた結婚指輪のご紹介です。

 

翔平さんの職場の上司からのお薦めで工房南十字星を選んでご来店下さいました。

その上司の方はウチの娘の友達のお父さん、翔平さんはウチの娘の中学校の同級生、翔平さんのお母さんは私の妻の元同僚と色々なつながりのある方です。

 

 

 

おふたりが作られたのは、平打ちリングの両角を弓形にカットしたデザインのマリッジリングです。

女性用にはダイヤが3石彫留め。

 

 

内側にふたりのイニシャルの間に誕生石が留まっています。

 

 

 

 

 

 

 

完成した指輪を見て杏菜さんは、

「綺麗なリングが出来て、嬉しいです!」

「自分たちで制作したものがちゃんと形になって、感動的です。」

と翔平さんも喜んで下さいました。

後日、翔平さんに周りの方の反応をお聞きしたところ

 

********************

周りにめっちゃいいなあ〜!
って言われます☺️

また周りで、指輪を検討している人がいたら絶対薦めておきます!

 

********************

 

とLINEのメッセージを頂きました。

 

周りの方にも褒めてもらえたこの世界に一組だけの指輪と共に末永くお幸せに‼

 

代表プロフィール

春日井 利光
春日井 利光
むちゃくちゃ忙しい宝飾店の工房で10年の修行の後、独立。
ある二組のご夫婦との出会いをキッカケに、二人で作るマリッジリング(結婚指輪)のプログラムを始める。 お二人の大切な思い出と共に残る結婚指輪の手作りを全面的にサポートしています。
工房南十字星へのご相談はこちらから
%e6%98%a5%e6%97%a5%e4%ba%95%e3%81%95%e3%82%93
minami_pagecontact_05
minami_pagecontact_03
minami_pagecontact_04